読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

一応ヲタ界隈に身を置くものとしてはここまで話題になっている作品を完全にスルーするのはいかがなものか、しかし流行に流されて「皆が話題にしてるから」という理由で作品を手に取るというのはどうなのよ、いやむしろこういう風に悩むのが「裏中二病」っぽくてダメダメだなぁとかごちゃごちゃ考えてたらいつの間にか買ってた><


内容については既に語りつくされている感があるので殊更に述べませんが、確かに面白いお話でした。
行く先行く先で話題になっていたお陰で、意図せずともかなりのネタバレ情報*1を知ってしまった状態でこれだけ楽しめるというのは凄いかも。


無理な願いな事は判っているけれど、出来るなら何も知らないまっさらな頭で読みそして評価してみたかったです。

*1:SOS団員達の『正体』とか、ハルヒの能力とか