読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

それでも買ってしまう奴(=俺)がいるからそういう商売が成り立ってしまうんでしょうね……

だが、心配のしすぎではないか。
一見確かに1巻に3話、約80ページ弱というのは商業誌として薄すぎるように見えるが果たしてそうだろうか。
それは一面的な見方につき、的外れというほかはない。
これが商業誌ではなく同人誌と考えれば80ページにつき500円前後という値段はむしろ安価というべきであろう。過去に講談社もげんしけんの同人誌を商業で出したこともあり、今回もその流れの延長と見ればまったく不思議なことはないのである。今こそ冷静な議論が求められる時だろう。

ローゼンメイデン第8巻が薄すぎと言っている人たちに物申す - 徒然なる読書の日々出張版

い や 、 そ の り く つ は お か し い



その昔「ピクシーゲイル」のあまりの薄さに不平をこぼしたら(でも買ってるあたり業が深いね)宮下未紀の100ページ超の同人誌があの値段で買えると思えば安いものだよ!」といわれて納得しかけた俺ですが、やはりそこで納得したら終わりでしょう。
……たしかに「ピクシー〜」は同人誌みたいな内容だけど、だけどさ!


正直言ってあの薄さは日本の漫画出版界に対する挑戦といっても過言でないと思います。
だって2冊で「皇国の守護者」1冊とほとんど同じくらいなんですよ。
分冊にする意味が全くわからない。

ピクシーゲイル (1) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ69-4))

ピクシーゲイル (1) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ69-4))