読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

キスとDO-JIN お兄様はTAXフリー!?

キスとDO‐JIN!―お兄様はTAXフリー!? (もえぎ文庫ピュアリー)

キスとDO‐JIN!―お兄様はTAXフリー!? (もえぎ文庫ピュアリー)

同人界の洗礼(?)を乗り越えサークル活動を開始させた七海。だが今度は同人脱税問題に巻き込まれて……!? ワイルド系脱税大手にクールビューティーなマルサの男など新キャラも登場☆ 同人界の真実に鋭く切り込む、腐女子のシンデレラ・ストーリー第2弾!!

404 Not Found

「TAXフリー」って 脱 税 の こ と か よ。


一巻のあらすじの「超イケメンのカリスマ大手(同人)作家」というフレーズは、それだけで目にした俺に買いに走らせる威力がありましたけど今回も素敵過ぎ。
「ワイルド系脱税大手(同人作家)」ってどういう単語の組み合わせなんだ……
ホントこのシリーズのサブタイトルやあらすじ文を考えている人(編集?)の闇の吟遊詩人っぷりにも程があります。
なんだろうね、一回りして面白いというかなんというか。


ちなみに中身と言えば、一巻ではまだ多少あったラブ要素はほとんど何処かへ行ってしまっています。
ひたすら同人ネタと税金ネタと書き手ネタが続く内容はある意味で潔すぎる。

それでも俺には「げんしけん」や「ヨイコノミライ」のようなのヲタそのもの、中でも特に戯画化された同人業界の内情と漫画家志望の主人公の成長をネタにした物語として楽しめて居るんですが、出版元のラインナップを見るとこのシリーズだけ浮いているような気がしてならないです。
レーベル的に本来のターゲットであるべきティーンの(ヲタの)女の子的にどうなんだろうねこの本。


あと、次巻以降で扱いたいテーマはあとがきによると「パクリ・トレース問題」「同人からのスカウトデビュー」等々だそうで。もうどうにでもして。