読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

「群青の空を越えて」Vista対応版発売決定!

雑記 game

群青の空を越えてWindows Vista対応版! 通常版在庫終了につき、再生産!
書き下ろし新パッケージにて発売されます。
※初回特典は付属しません。ゲーム内容は2005年に発売されたものと同一になります。

『群青の空を越えて』製品紹介

既に発売から2年が経とうというのにVista対応版が出るって事は、地味に売れ続けているって事なんでしょうかね。
某所では累計1万本突破して採算取れたなんて話も伝え聞きますが、真偽の程はどうなのやら。
寝食を忘れて熱中したプレイ当時からもうそんなに経つのかと思うとなんとも感慨深いです。


あと、新装版パッケージの画像の下にひっそりと挿入された
「長かった戦いにもようやく一定の成果が出たようだ・・・」
というコメントはちょっとlightの中の人が本音を出しすぎだと思いました。
そして新装版パッケージ(リンク先真ん中当たり)も相変わらずで安心というかなんというか。
人間と同じくらい戦闘機が大きく描いてあるエロゲって何なんだよ。


ちなみに初回版のパッケージ↓
群青の空を越えて 初回版
ファンブックの表紙画像↓
群青の空を越えて 筑波戦闘航空団詳報 (DNAメディアブックス)

どうみてもファンブックのほうが「エロゲー」としては相応しい気が。
中身の濃さでいったら、CG紹介がラストの10ページくらいで、残りは全部ゲーム中の戦況の推移図とか登場兵器の解説とか政治状況に関する考察というゲームを買った奴ら(俺みたいなの)の嗜好を読み過ぎた素晴らしすぎる内容のファンブックのほうが上ですけど。
架空戦記好きならゲーム知らなくても多分楽しめますよあれ。


<関連リンク>
偏読日記 - 群青の空を越えてレビュー
偏読日記@はてな - 群青の空を越えて 筑波戦闘航空団詳報