読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

エロゲ/ギャルゲプレイ時の「攻略順」の決定法

雑記 game

最近のエロゲ/ギャルゲの標準的スタイルは、複数のヒロイン毎にルート(物語)が用意され複数のエンディングに進むものです。
稀に外れるものもあるとはいえ、ほとんどの作品はこの様式に従っているといっても過言ではないでしょう。


が、ここで地味に重要になってくるのが「どういう順番で『攻略』するか」ということ。
別にゲーム開始してから好きになれる(=萌える)キャラのルートに進めばいいんじゃないか、というのはもっともな意見です。
が、そのプレイスタイルは場合によっては誰にしようか見極めがつかないままに進んでしまい、適当に選択肢を選んでいった結果バッドエンドとなってしまう可能性をはらんでいます。


では発売前の事前情報で誰ルートから行くと決めておけばよいかと言えば*1「見た目に萌えていたら実は男だった」なんて事が横行する現代エロゲ界では安心は出来ません。
そこまで酷くはなくとも、事前情報からは想像もつかないようなシナリオだったりキャラだったりで自らの選択を悔やむことになるのは十分にありえること。
場合によっては攻略順制御が掛かっていて初回はルートに進めないキャラなんて者も居ますし。


ここは何かプレイヤーの感情に依存しない客観的基準を「攻略順」を決めるのに採用するべきなのではないかと。
と、いうわけで、


せっかくだから俺は胸の大きい順で選ぶぜ!!


……や、別に名前の50音順でも髪の長い順でも客観的比較が可能なものなら何でもいいんですが、昔好きだった(そして今は閉鎖してしまった)某エロゲ系日記サイトがこの基準を採用しているのに感銘を受け、以来迷ったらいつもこれを採用しています。
やってみると結構便利ですよこれ。


なので、「Bullet Butlers」渡良瀬雪ルートから進もうと思っている俺でした。

*1:俺もたまにやります