読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

魔法少女リリカルなのはStirikeS 20話 「無限の欲望」

前半:Dr.スカリエッティ☆の裏事情解説タイム
後半:全員傾注! 高町なのは一等空尉どのから出撃前の訓示である! 


何かもうこの一言だけで片付けられる気がしてきたよ><


あと、ゼストがレジアス中将の親友でそれをゲンヤさんが知っているというネタが出てきましたが、これを聞いて以来3人は同期生もしくは数期違い程度の先輩後輩の関係に思えて仕方がないんですけど。(年齢的に十分ありえるかと)

  • 時空管理局内部で権力を握ることにより内部から変革しようとしたレジアス中将
  • あくまで現場に残り続けることを選択したゲンヤ&ゼスト

と、彼ら3人の関係は なのは&フェイト&はやて の同期生3人の未来の姿であり、ラストで3人のうち誰かから「(結局仲違いしてしまった)俺達の過ちを繰り返すなよ」*1管理局の未来を託されるなんて展開があったら最高に燃えると妄想を膨らませる俺。
や、残りの放映話数とかこれまでのストーリーの流れとかもろもろを考えると、そんな話は俺の脳内にしか存在しないと思いますけど。


あと、恒例の軍事ネタ考察(妄想)に関してはMURAJIさんのところで素晴らしすぎるエントリが上がっていたので紹介。
時空管理局と中国共産党の指導者世代の類似性(なのはStrikerS第20話感想その2)
はやての行動及び戦闘機人計画等の意義 (なのはStrikerS第20話感想その3)

なんというか、その、レベルが違いすぎる(褒め言葉)と思いました。まる。

*1:中将→はやてを希望w