読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

School Days最終回放映中止の威力

雑記 Web

ところでみんな下のグラフを見てくれ。こいつをどう思う。

偏読日記 - School Daysレビュー のアクセス数)
平常時の約3倍、放映日の約2倍の大量アクセスを記録。お前らキーワード「School Days」で検索しすぎ。

ゲーム版は事前の宣伝やゲーム紹介からは予想も付かないドロドロ修羅場展開でプレイヤー達を恐慌に突き落としましたが、今回の場合は既にゲーム発売から2年が経過しているためそれこそ俺の記事のようなネタバレがそこら中に転がっています。

そしてこの2年の間の動画共有サイトの発展で、ゲーム版のアレなシーンも少々検索すれば直ぐに見ることができるように。
「事前の宣伝からは予想も付かない強烈なシーンがあるらしい」という掲示板や日記サイトの断片的な記事から予想を膨らませたあの頃とは隔絶の感があります。


なのでゲーム版のようなサプライズ戦法はもう使えないわけで、かといって普通のハーレム萌えアニメで終わるとはとても思えませんしね。どうするんでしょうホント。

School Daysアニメ化の威力 - 偏読日記@はてな

流石の俺も今回の事態は予想できなかった。サプライズ戦法にも程があります。

例えどんな内容で放映されようが、今回を越える騒ぎにはならなかったでしょう。


しかし、これはあえて欠落をもってしてその背後にあるものを無限に想像させる古式ゆかしい日本の伝統にのっとっているんだ、と解釈すれば少しは放映中止に対する怒りも収まるかもしれませんよ皆さん?


・・・ごめんなさい、こじ付けが過ぎました。

関連リンク:偏読日記@はてな - ヲタクの貧乳キャラ愛好 = 「わび」の精神?