読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

Dies Irae 体験版2

雑記 game

『Dies irae』応援中!

  • 「学園ADV」:どんなものか想像つきますね
  • 「学園伝奇ADV」:まぁ、判らないでもない
  • 「学園伝奇バトルADV」:3つの単語どれに焦点が当たるかによって全く違う方向性の話になりそうです
  • 「学園伝奇バトルオペラADV」:わけわからん!「バトル」っつうところしかわからん!(ハトのおよめさん風に)

言葉を重ねれば重ねるほど真実から遠ざかっていくとはよくいわれることですが、まさにこのDies Iraeはその申し子。
本当にこんなジャンル名を自称しているのが素敵過ぎます。わかりやすく伝える気無いだろ。


去年の冬に配布された体験版1がプロローグ〜2章なのに対し、今回はその続き。
既に一年近く延期を繰り返し、おあずけを食らい続けている状態なのでさほど長くないこの体験版でも狂喜乱舞する俺。


「何をしてもおかしくない」という理由で敵役がナチの残党立ったりする時点で想像もつきましょうが、「リアル」なんて形容詞をどこかに置き忘れた最高にけれん味溢れるお話です。
駄目な人にはとことん駄目でしょうが、いったん受け入れてしまえばある意味最高に心地よい世界が。
中二病と罵りたければ罵るがいいさ。だがそこがいいのだから。


そして「オペラ」を自称するだけのこともあり、音楽がかなり良いのも好印象。
まず「Dies Irae(怒りの日)」がクラシックの曲名からですしね。


流石にこれ以上は延期しないでしょうし、再来月が楽しみです。
・・・でも、俺はまずちょっと積みゲーを崩そうか。いくつかは年単位で積んでるし。