読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

どこまでもビジネスに徹したムービーだ!おれはやつを憎む一方で好きになっていくかもしれねえ…

偏読日記@はてな - 歌手と作曲が同じなのだから当然と言えば当然
で紹介した以下二つのエロゲ広報ムービー。

上を10秒(残り時間2:16まで)再生したところで下を再生して同時に流すと、同じような曲調に似たような歌い方にテンポの変わらない画面の動かし方。
10回くらい同時再生で観ていたら似すぎて混ぜても違和感が無く、そういうムービーなのだと納得しそうになってしまいました。
ツールがあれば比較動画作りたいくらい。

いや、最初はここまでオリジナリティの無いムービーを連発できるなんてと半分あきれていたんですよ。
けれどこれは一定の品質のモノを安定して生産できるということの裏返しでもあり。


所詮エロゲ/ギャルゲの広報ムービーなんて、究極的には(消費される対象としての)「作中に出てくる女の子達の顔見せ」 キャバクラの店外に立ち並ぶ看板みたいなもの。

もっと極論を言えば風俗店の写真指名用冊子に類するとでも言いますか。


前奏で瞬間的に切り替えて全キャラクターの顔見せ→タイトル、Aメロでは各キャラのプロフィールと顔を順に映し、サビに入ったところでイベントCGを順々に。
Bメロでは未紹介のキャラがいればAメロのパターンを繰り返し、既に「攻略対象」を全員消化し終わっているならサブヒロインや男連中をここで紹介。
後奏でスタッフ・仕様を告知して最後にタイトルorメーカーロゴ。


このパターンに完璧にのっとり、見事に「登場ヒロインの紹介」を成し遂げている素晴らしいムービーなのでしょうね、上記の二つは。
というわけで、いま俺は%タイトル%のような気分です。「ピリオド」を好きになっちまいそうだぜ……