読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

コール オブ デューティ4

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

難易度イージーでシングルプレイを一周し、現在は難易度ノーマルで二週目。
イージーの際に苦労したポイントを楽に抜けられるようになっていたりすると自分の上達を実感できますね。


前回の感想記事で「シングルプレイのストーリー演出にやたら力が入っている」なんて事を書きましたが、終盤に近づくにつれそれはさらに最高潮に。

ラストの大怪我をして身動きを取れず(が、頭は動かせるの=視点を操作して回りを見回すことは出来る)、敵兵が止めを刺しに近づいてくるのをただ無為に待つことしか出来ない状況からの大逆転のシーンは、一人称視点であるが故の臨場感を最大限に生かした素晴らしい演出だと思います。

……クリアできるまで逆襲に失敗して10回くらい止めさされて死にましたが。


そして敵ユニットとして出てくる装甲車(恐らくBMP-2)を撃破するために車体に爆薬をくっつけて来いと命令される主人公(と、それを実現しなければいけないプレイヤー)が可哀相すぎる。

正直言って刺突爆雷でM4と戦った日本兵ばりの苦行だと思います。いくらなんでも無茶振りが過ぎるよ。