読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

また一つ、「巡回先」を見送った

雪の国から。with トーマス

いよいよ、決断をしなければならない時が来たかなと思います。
これまでは、「仕事が忙しいから書けないんだ」「ネタがないんだ」と自分に言い聞かせていたのですが、 先日あまりにヒマすぎて『ハヤテのごとく!』をブックオフで立ち読み読破している自分に、 あ、オレ、全く更新する気がねぇ!と気付いてしまいまして。


まあそれだけなら、まだ時間が経てば…という思いもあったのですが、久々に自分のサイトを色々見てみたところ、 痴漢者トーマス+レビュー の検索順位がgoogleで2位に下がっていたので、 ああ、このサイトももうおしまいだな、と。
日本一のトーマスサイトじゃなくなってしまったんだな、という事で、閉鎖を決意致しました。

(後略)

楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek


こうやって、昔の巡回サイトの閉鎖と消滅を見送るのも何度目でしょうか。

「Legend of Camellia」「堕落人の館」「むぅの家」「男九州」「Maniack+」「懐旧のグラーフ・ツェッペリン」etc……


トップページの上にはサイトのバナー、その下には「○○応援中!!」といった種類のバナーなんかを貼り付けて左/右のサイドバーには「巡回先一覧」。そして、トップページの中央には自虐とネタに満ちたオタク日記。

そんなよくあるオタ/日記テキストサイトを運営し、また同じような所を見て回っていたあの頃。思い浮かぶ足繁く通っていたサイト達が、気が付けば軒並み消滅していることを思うとなんともやるせない気持ちになってきます。


むしろ、こんな事を書いている俺だって書評/ゲーム評サイトとしての本家の更新は2006年を最後に途絶えているのでそこで「閉鎖」があったと見る事だってできます。同じHNを使い、前のサイトからリンクを貼っているとは言え書く事の方向性はすっかり変わっているからなぁ。



<参考記事>
好きなサイトの更新休止から考える、サイトをやって失ったもの - K’s Station HATENA ver.


趣旨はだいぶ変わってしまいましたけど、今回のエントリを起こそうと思った切っ掛けはこの記事を読んだから。いま好きで読んでいるあれやこれやサイト、そして俺自身もいつかは「書くのをやめて」しまう事が来るんでしょうかね。今は想像もつかないけど「その日」はいつかきっとやって来るのでしょう。その時に、後悔の無く幕を引ける自分で居たいと思ってます。