読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

「読書メーター」で読書量の管理を目指してみる

沢山本を買って読んでいる割にこのBlogで感想記事を書くのはその2〜3割程度で、残りは何の記録も残さずにそのまま忘れ去っているのは良くないのではないか、と思っていたところで出会ったのが巡回先で見つけた下記のエントリ。

ここで紹介されていた 読書メーター が良さそうだったのでユーザー登録してみることにしました。
機能は単純、「読んだ本」を入力することによりこれまでの累計読破数と1日平均の読書量、これまでに読んだ本の総ページ量を管理してくれるサービスです。他のユーザーを「お気に入り」登録したり、最近同じ本を読んだ人を探す機能などもありますがそちらは現状ではまだあくまで付録かと。


それだけの機能、と言われれば反論する事は出来ないとはいえ、いざ使ってみるとこれがまたどうしてなかなかおもしろいのです。
単純に折れ線グラフで自分の読書量が表示されていくのには達成感がありますし、「読んだ本」登録のためのインターフェースもかなり洗練されていて好印象*1Blogに感想をアップするのはそれなりに労力のかかる作業ですが、読了後に読書メーターに追加する手間はそれに比べれば無に等しいもの。おかげでユーザー登録後、読書メーターに登録したいから読む」という状態になって非常に積み本崩しがはかどっています。


上記の巡回先でのエントリの日付が示すとおり、俺がユーザー登録をしたのはだいぶ前でしたが時間が経って登録した本もだいぶ増えたのでそろそろ公開。

サイドバーにもブログパーツを設定してみました。最近はこんな本読んでます。


実はこの手の「読書量管理」は以前自作のExcelシートを用いて行っていたものの、面倒になってやめてしまった過去があるのでその轍を踏まないようにしたいです。現状でも文句はほとんどありませんけど、「お気に入り」機能や同じ本を読んだ人検索機能がもっと充実すれば申し分ないですね。

*1:個人的にはもう一段階くらい手順を減らせると思う