読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

ヤンデレ小説&漫画アンソロジー同人誌「コノハナサクヤ」参加しました

雑記 event 同人

告知……というか宣伝を少し。
11月3日に川崎市産業振興会館で開かれるヤンデレオンリー同人誌即売会「病み鍋Party3」において、有栖山公園さんから発行されるヤンデレ小説&漫画アンソロジー「コノハナサクヤ」に参加させていただきました。


「花」&「花言葉」をベースにヤンデレ娘を表現していく、と言うテーマの元に総勢14作品(小説12,漫画2) 総ページ数約230pと言う大ボリューム。 俺は「ひまわり」で書いてます。
モチーフとして使う花をひまわりにしようと思ったきっかけはもちろん例の同人ゲームですが、何気なく調べてみると花言葉が「私の目は貴方だけを見つめる」だなんてもう使うしかないじゃないか。

拙いながらも自分なりの「ヤンデレ」観を表現してみたつもりですので、よろしければ是非。
俺以外の13作品も、これまでのヤンデレ合同誌に参加してきた歴戦の方々ばかりでお勧めですので。


ちなみに本文サンプルはこちら。目次と収録各作品の冒頭部分が読めます。



<関連記事>

前回のヤンデレオンリー同人誌「病み鍋祀り」で頒布された「属性yd」の告知(宣伝)エントリ。あの表紙デザインのインパクトは凄かった……

アン中尉氏(id:lieutenantA)による前回オンリーの参加レポ。
2007年初等を皮切りに、ヤンデレオンリー即売会はこれまで三回開かれていますが(俺は前回から参加)毎回参加者が増加していっている気がします。次はどうなる事やら。

「俺が書かなかったら誰も「歴史」を語る人は居なくなる!!」といういつもの勝手な使命感に駆られ勢いで書いた記事が、いろいろと巡り巡って今回に繋がっているのだと思うと実に感慨深いです。
あれから一年と少し経つわけですし、また調査系記事の続編を書くべきかも知れません。この一年で起こったことを書くだけでも、かなりいろいろとネタはありそうですし。