読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

田村ゆかりアクアかわいいです!! - ドラマCDひまわり アクア編予告

ドラマCDひまわり −2009年シリーズスタート


アクアが喋ってる……喋ってる……喋って(以下ループ


昨年末に飛び込んできた「ひまわり」ドラマCD化という大ニュースに期待をふくらませてから幾日、ついに予告編が公開されたので早速ダウンロードして聞いてみました。
初回は「アクア編」予告と言うことで、台詞のほとんどはアクアのもの。田村ゆかり声のアクア、最初はイメージ通りだと思い、途中で違和感を覚え、10回くらい聞いていたらどうでも良くなってきました。*1だってアクアが喋ってるんだぜ?!


時系列的には序盤〜中盤の皆でロケットを作っていたあたりのエピソードの補完になるのでしょうか。
キャストを見るとメインキャラ以外もかなり幅広く網羅されて、ほぼ名前のある人物が全員登場しているので、過去エピソードから後日談まで何でも出来そうですけれど。雨宮秋桜なんて本編で5ワードくらいしか台詞がなかった気がするよ……

明香「それよりアクア、こんなところで何やってるの? 一服? あー、不良だぁ!!」
アクア「……煙草は嫌いよ」

明香「安心してアリエスちゃん。宮浦歴……十うん年のボクがばっちりしっかり教えてあげるよ」

この辺りの明香の台詞に、ゲーム本編での流れを知っていると思わずニヤリ。これは実に良い本編の補完ですね。


「ドラマCDシリーズ」ということでメインのヒロイン三人分が発売されるようで、今から楽しみです。
三人分あると言うことから、ゲーム本編で正規のルートがほとんどないと言って良いアリエスの掘り下げがある事を期待していたり。
1周目のアリエス編は壮大な導入部ですし、マルチエンドエロゲー/ギャルゲー的意味での「アリエスルート」がきちんと存在しないんですよね、彼女は。
「摘出」エンドや「日向葵」エンドはバッドエンド扱いに近いからなあ。


<関連記事>
ひまわり - 総評 - 偏読日記@はてな

*1:今これを書きながら聞いてる