読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

最近の購入物

家にある積み本をほぼ全て読み切ってしまったのでAmazonやら古本屋やらでいろいろ購入。またこれで我が家の1cmピッチ文庫本ラックの空きスペースが残り少なく……



とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)
とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)

C3‐シーキューブ〈3〉 (電撃文庫)
C3‐シーキューブ〈3〉 (電撃文庫)

C3―シーキューブ〈4〉 (電撃文庫)
C3―シーキューブ〈4〉 (電撃文庫)

C3‐シーキューブ〈5〉 (電撃文庫)
C3‐シーキューブ〈5〉 (電撃文庫)


こちらは以前からの継続購入組。かたくなに同じ娘だけを表紙に使いつづける「C3 -シーキューブ-」は並べるとどれがどれだかわからなくなってきますね。


死者の代弁者〈上〉
死者の代弁者〈上〉
死者の代弁者〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)
死者の代弁者〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)


フラッシュフォワード (ハヤカワ文庫 SF ソ 1-12) (ハヤカワ文庫SF)
フラッシュフォワード (ハヤカワ文庫 SF ソ 1-12) (ハヤカワ文庫SF)

立ち寄るたびに文庫本コーナーを漁ってはハヤカワ・創元SFあたりを買っている古本屋で購入。思えばSF読みに目覚めたのは数年前にこの店でふと「宇宙消失」を手に取ってからでしたので、ある意味では思い出の店ではありますね。どうということのない街角のチェーン古書店なんですけど。


夜愁〈上〉 (創元推理文庫)
夜愁〈上〉 (創元推理文庫)
夜愁〈下〉 (創元推理文庫)
夜愁〈下〉 (創元推理文庫)

「茨の城」「半身」に続くサラ・ウォーターズの新刊が2007年に出ていたことを今ごろ知りましたよ……  「茨の城」を読んだときからずっとファンなのでもうこれは見た瞬間に購入確定。調べてみたら2010年にも邦訳が出ていたようで、そちらもあとで手に入れておきたいところ。