読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

同人ノベルゲーム「ひまわり」iPhone移植完了

雑記 game

ぶらんくのーと - スタッフ日誌 : iPhone版移植を終えて

先日、iPhone版ひまわり第一章〜第三章の全てが公開になりました。
移植作業そのものよりも倫理規定で色々と苦労して、
一時期は完全に諦めて、苦し紛れにPC逆移植版を公開してみたり、
折角開発環境を整えたのだからとミニアプリを作ってみたり...。
今回のことは良い勉強になったので次に生かしたいです。

ぶらんくのーと - スタッフ日誌 : iPhone版移植を終えて

倫理規定の問題で何度もリジェクトされているのをスタッフ日誌で見ていたので、移植完了のニュースを目にしたときには驚いてしまいました。iPhone移植用に作り直したものをWindows向けにリリースしているあたり、てっきりもう望みは全く無いものだと思っていたもので。
一章・二章が無料、三章が有料となっていたのでまとめてダウンロード。試しに起動してみて、見慣れたタイトル画面とバックに流れる何度も聴いた「咲かない花」に懐かしさで

熱中してプレイし、1ルート終えるごとに力の入った感想記事を書いていたあの頃からもう3年になるんですね。


基本的には、エロシーンに耐えられる人はパッケージ版のPC版がお勧めで、
ロード時間と低解像度に耐えられる人はPSP版、
「――(ダッシュ)」の間の繋ぎ目に耐えられる人はiPhone版がいいと思います。

ぶらんくのーと - スタッフ日誌 : iPhone版移植を終えて

メディアごとの「ひまわり」の違いについてもスタッフ日誌で解説されていました。
総額\700(有料の三章の値段)だけで全編プレイできるiPhone版がコストパフォーマンスの面では最も優れていますね。


「ひまわり」で気に入って以来、小説(転校生は、ハーフでロリで退魔師で - 「Stand by me, Stand by you」第一話 - 偏読日記@はてな)やらオムニバスノベルゲーム(「ナルキッソス3  Die Dritte Welt」プレイ途中感想 - 偏読日記@はてな)と「ひまわり」シナリオライターのごぉ氏作品は追いかけてきているので、そろそろ完全な新作ノベルゲームを期待したいところです。