読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

部屋に溢れた同人誌を玉突き処理

雑記 日常


※既読のものを床に積み上げて分類中の様子(段階3)


0.コミケ・各種オンリーイベント等の同人誌即売会にて購入
1.即売会会場で使った紙袋に入れたまま床に置いて保管
2.袋から出して読んだものを机の脇の棚につくった既読置き場に移動
3.既読置き場から本棚に移動 このときにサークル・ジャンルの分類を行う
4.保管の必要を認めなくなったものを中古販売・譲渡などで放出

いま俺の家では、買ってきた同人誌がこんな処理フローのもとで動いています。
これに従い今年の初めから数ヶ月かけて未読の同人誌をほぼ全て読み切り、「段階2」(既読置き場に移動)まで進めていました。だがそこで分類が面倒になり、紙袋5個分くらいの同人誌が乱雑に既読置き場に積まれた状態で止まっていました。

しかし近日中に某所から大量にまどか☆マギカ本が到着する予定であることから、週末2日間を使って大整理を敢行。
本棚にしまってあるものを整理・選別してスペースを空け、空いたスペースに既読置き場から移動します。

整然と分類されて収納された同人誌たち。何だか部屋が広々とした気がしてきますよ。


前に同じように大整理をした覚えがあったので昔の日記を読み返してみたら、ちょうど1年前の2010/5/12にやってました。
1冊積んではコミケへゆき 2冊積んではオンリーへむかい 3冊積んではとらのあな…… - 偏読日記@はてな
この記事の最後で「また最初の状態にもどってしまいました」と言うコメントと共に写真に写っている大量の紙袋が、今回俺が処理した同人誌たちですね。
今回の処理で相当なスペースを空けたのであと1〜2年くらいは大丈夫……なんて計算していたら、埋め立て地か何かについて考えているような気分になってきたよ。