読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

ラブライブ雪像の思い出 in 第66回さっぽろ雪まつり

雑記 日常

北海道に住み始めてから8回目の冬。初めてさっぽろ雪まつりを訪れた俺は、ラブライブ!雪像と出会いました。


さっぽろ雪まつり情報 | lovelive-news



色々あって深夜1時に見に行ったためその場に俺しか居らず、ちょうど単焦点レンズ付きの一眼レフを持参していたことも相まってまるでモデル撮影会のごとく写真を撮りまくってしまいました。




とても強いライトが真正面から当たっているのでなんだか平板になっています。


縦長構図にすると神殿っぽい。



完全な立体ではなく半立体、浮き彫りのような形状のため角度を付けすぎると不自然になります。




適度に斜めだと影があって良いですね。



こわい……


やっぱりこわい……



撮った中ではこの角度が一番好きです。



壁面イラスト撮影ともフィギュア撮影とも異なる、浮き彫りの撮影とでも言うべきあまり経験したことのない形の撮影で面白かったです。昼間の、上方から光が差している形でも撮ってみたかった。