読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

花澤香菜が出てくる厨二病主人公のアニメをみました

ゴールデンウィーク最終日、ちょうど日中に何のイベントも何の約束も無い日だったので連続で観てきました。 『AURA〜魔竜院光牙最後の闘い〜』 劇場アニメ『AURA〜魔竜院光牙最後の闘い〜』公式サイト画面の説得力が足りないという思いが観ているあいだずっ…

至高の戦車映画 - 「レバノン」

映画『レバノン』予告編去年の冬コミで上京した際に鑑賞した至高の戦車映画(≠戦争映画)こと「レバノン」のDVDをふと思い立って購入。 まかり間違っても面白い・楽しいと評せる作品ではありませんが、極限状況下での少人数での密室会話劇という観点から見る…

2010年いろいろ振り返り

今年も残すところあと少し。各種の作品感想系ブログで「今年のベスト」なんてのが次々と発表される時期となりましたね。というわけで、俺も時流に乗って各種のベスト作品と、今年のネット上での活動の振り返りを書いてみるとします。 なお、以下のうち作品感…

1日で劇場版Fateと劇場版リリカルなのはを観たら疲れた

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』 どちらも道内での上映劇場がスガイシネプレックス札幌のみだったので、1日で2本連続で見ると言う荒行をこなしてきました。札幌スガイビルに6時間くらいこもって…

 「劇場版マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」

劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜 今のところ「マクロス7」の劇場版以外は全部観てる身としては行く以外の選択肢などありえない、というわけで劇場版マクロスF見てきました。 以下、少しだけネタバレかも。 序盤の展開がだいぶ圧縮されて観…

上映開始から一週間で二回観に行ったし、そろそろヱヴァ破の話でもするか

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ※今回の記事は「新劇場版:破」内容についての記述を多少含むので未鑑賞の方はご注意を。 「格好良い」は正義\(^o^)/ a_park ヱヴァ破を見てて実感したのは、人間はあまりに強烈に格好良すぎるものを観てしまうと感心のあ…

パワードスーツは男の、いやみんなのロマン - 「アイアンマン」

「どうやって起動するんだ?」「F11キーを押せ!!」「その次は?」「Ctrl+I その後にエンターキーだ!!」 観た人なら誰もが判るであろうこのくだり、緊迫したシーンのはずなのに思わず爆笑。なんだその凝りようは。 アイアンマン - オフィシャルサイト 誰…

至高の「ヒーローアクション映画」ここにあり - 「ダークナイト」

ダークナイト 公式サイト どんなに派手なアクションだろうが、それがただずっと平坦に連続していれば飽きるもの。どんなヒーローでも、葛藤無く、ただ強く「敵」を倒し続けているだけでは予定調和になってしまうもの。まして、その倒されるべき「悪役」が、…

17歳オタ女子高生と「スカイ・クロラ」観てきた

女子高生と言っても妹だけどな。 スカイ・クロラ 「彼女はとびきりのエースだったから 仲間達より少しだけ長く生きて 自分や他人の運命に鑑賞することを覚えたのよ」 「可哀想なんかじゃない! 同情なんかで、あいつを侮辱するな!」 「その銃であたしを撃っ…

偏読日記@はてなin2007 - 各種作品ベストと振り返り

昨年末は忙しくて書けなかった2007年の振り返り記事を今更書いてみます。 一日中引きこもって本読んでたからネタが無いとかじゃないよ?ほんとだよ? ・Blog全般状況 これまでの「1年のまとめ」なら1ヶ月ごとに運営状況とお薦め記事を挙げるところですが、今…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

TV版を見たのが10年前で、そこまで熱心なファンではなかったため大まかな話の流れは覚えていても細部は完全に失念していたので新鮮な気持ちで鑑賞。 なんだかんだいって一時代を築いた作品、それも物語がまだ素直で判り易かった序盤部分の映画化ということで…

すぱ☆るた 〜もってけ!300(スリーハンドレット)〜

(via 眼帯少女パラベラム) タイトルが内容を全て表してるのであえて説明はしませんが、ラスト付近で時間が余ったからスポンサー告知も入れてお茶を濁したのね、と思って観てたら凄いネタが来て噴いた。 確かにスポンサーと「ご覧の○○」の提供だけど、だけど…

300(スリーハンドレッド)

「旅人よ、行きて伝えよ、ラケダイモン(スパルタ)の人々に。我等かのことばに従いてここに伏すと」 テルモピュライの戦い - Wikipedia GHQさんのところで最初に情報を知ってこれはぜひとも見に行かないきゃと思い、その後に公開された日本版の予告編を見てさ…

秒速5センチメートル

いつでも 探しているよ どっかに 君の姿を 交差点でも 夢の中でも こんなとこにいるはずもないのに 山崎まさよし「One more time, One more chance」 「秒速5センチメートル」見てきましたー 一言で表現すれば「昔の女をいつまでたっても忘れられない女々しい男の…

硫黄島からの手紙

「父親たちの星条旗」が面白かったのでその勢いで公開2日目の昨日見てきたんですが…… 「戦場には英雄なんて存在しない」というテーマから一貫してぶれなかった「父親たちの星条旗」とは違い、なんだか散漫な印象を受けてしまいました。 俺には映画技法をどうこう語…

父親たちの星条旗

前から気になっていたこの映画、ミリタリ関係の知り合いの中での評判が高かったので観てきました。 「硫黄島での戦闘風景」 「『英雄』となって帰国した後の日々」 「老いた後にあらためて戦争を振り返る」 この3つの時系列が頻繁に入れ替わるので最初は少々混乱し…

最終兵器彼女 THE LAST LOVE SONG ON THIS LITTLE PLANET

(公式サイト) べ、別に原作のファンだから観に行くわけじゃないんだからね!! ちょっとネタとして観に行ってみようかな、と思っただけなんだから!! (ツンデレ風に) と言うわけで行ってきました。以下感想など。 気が向くままに書いていたら物凄い長文…