読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

忠実すぎる"コミック化" - 「魔法少女まどか☆マギカ」(1)

感想

魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)


アニメ版を過不足なく忠実に再現しているものの、それゆえにかメディアの形が変わることによる再解釈や発展と言ったものはあまり感じられず。例えば表情豊かで可愛らしさ数割増のキュゥべぇ描写といった変化も、それによって作品単に「魔法少女もののマスコットキャラクター」という一般的概念に引きずられただけに思えてしまいます。

台詞やシーンを見返すのに毎回アニメを再視聴するのが大変、というのが俺が本作を買った理由のうちで重きを占めているで、その意味では役に立ってはいます。が、今後の2・3巻ではコミカライズだからこそ表現できるものを見せて欲しいなあ。