読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

10月に読んだ本まとめ by 読書メーター

雑記

先月に引き続き、読書メーターのまとめ機能を利用して10月に読んだ本をまとめてみます。


読書メーター - a-parkさんの読書メーター
10月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2323ページ


かくも冷たき心 (ハヤカワ文庫NV)かくも冷たき心 (ハヤカワ文庫NV)
いつものポロックのような重さはなかったけれど逆にまさに「ハリウッドアクション映画」ノリで楽しく読めた/軽妙な台詞の掛け合いが実に良い
読了日:10月02日 著者:J.C. ポロック
数学で犯罪を解決する数学で犯罪を解決する
数々の実例と合わせ、「数学による犯罪捜査」を平易かつ興味深く解説/元のなったアメリカドラマ「NUNBERS」も見たくなってくる
読了日:10月06日 著者:キース・デブリン,ゲーリー・ローデン
ハーフボイルド・ワンダーガール (一迅社文庫 は 2-1)ハーフボイルド・ワンダーガール (一迅社文庫 は 2-1)
とっても苦くて、少しだけ甘い「青春小説」/佐倉井さんは実にかわいいと思いました、まる
読了日:10月06日 著者:早狩 武志
時載りリンネ! 2 (2) (角川スニーカー文庫 203-2)時載りリンネ! 2 (2) (角川スニーカー文庫 203-2)
なんだか淡々としたまま終わってしまって物足りない気分/この世界観と雰囲気、キャラでバトル展開は要らないと思うんだよなぁ……
読了日:10月15日 著者:清野 静
写真でたどる建設機械200年写真でたどる建設機械200年
読了日:10月19日 著者:大川 聰
司政官全短編 (創元SF文庫 ま 1-1)司政官全短編 (創元SF文庫 ま 1-1)
各短編の舞台となる惑星の舞台立てが実に良い上に、それが主人公の内面と上手く結びついて物語をなしているのが素晴らしかった
読了日:10月22日 著者:眉村 卓
第二次大戦の歩兵対戦車戦闘 (オスプレイ・ミリタリー・シリーズ 世界の軍装と戦術 2)第二次大戦の歩兵対戦車戦闘 (オスプレイ・ミリタリー・シリーズ 世界の軍装と戦術 2)
読了日:10月28日 著者:ゴードン L.ロトマン


感想はそれぞれのコメントや、このBlogで書いて居るので重ねては書きません。
コメント無しのものの中で一押しは、なんと言っても「写真でたどる建設機械200年」。近所の図書館で偶然手に取ったこの本、あまりにも気に入りすぎて真剣に購入を考えています。
子供の頃、道路工事の現場に遭遇するたびその場で建設機械の動く様子をずっと見つめていたような人間の言うことなので一般性は皆無ですけど、ある種の属性持ちにとっては最高の本だと心から思います。戦前のアメリカのブルドーザーの写真なんて俺始めて見たよ。


<関連記事>

先月分のまとめ記事です。こうやって一望の下のさらされると、自分が何を読んだか振り返る事が出来て実に便利。
以下は10月に読んだ本のうち、感想記事としてきちんとBlogにアップしたものの一覧です。