読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

飲み会 行くたび 積みラノベ 増えるね

最近の流行から、皆の知らない自分だけの名作まで。各人にとっての好きな作品や面白い作品、すなわち「お勧め作品」についての話というのはオタク飲み会での定番の話題の一つ。なかでもラノベは、誰でも1冊くらいは持ち歩いていてサイズも手頃なのでその場で回し読みに発展したりすることも良くあります。
一人ではとても追い切れないくらい大量のコンテンツが日々生み出される世において、こういった同好の士との情報交換は自分の把握していなかった良質の作品を知ることが出来る貴重な機会です。
しかし、難しいのはそれが飲み会の場であるということ。お勧めされた作品をどんなに気に入ったとしても、酔っ払った頭では紹介してもらったものを次の日まで記憶できないこともまた多し。携帯電話で写真を撮ったりEvernoteにメモを付けたりといろいろと対策を講じてきましたが、そうすると今度はメモを付けたこと自体を忘れていたりあとから見返さなかったりと根本的な解決にはなりませんでした。

そこで最近の俺がどうしているかといえば……


その場で買えば良いじゃない。


ラノベなんてせいぜい一冊で数百円、その場の勢いで買ってしまっても懐はまったく痛くありません。むしろ、勢いに任せて買って積んでおいてあとで読むくらいでちょうど良い。
便利なことにAmazonの公式iPhoneアプリには「バーコードを読み取って商品検索」という機能があるので、おすすめされた作品のタイトルを入力する必要すらなし。その場で回し読みして気に入ったらAmazon公式アプリを起動、裏表紙のバーコードをカメラで撮影してタイトル検索して「今すぐ買う」ボタンをタッチ!!

キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫)
キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫)

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)
テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)

ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)
ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)


ゴールデンタイム2 答えはYES (電撃文庫)
ゴールデンタイム2 答えはYES (電撃文庫)


ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)
ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)

先週末のTwitter札幌ラノベクラスタとの飲み会でいろいろ回し読みしてこのあたりをその場で購入。Amazonからの荷物は即日発送されてもだいたい2日かかるので、いまちょうど続々と家に届いているところです。

飲み会 行くたび 積みラノベ 増えるね!!