読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

ラーメン屋とっさの英会話『替え玉』

雑記 日常

少し前、俺がラーメン屋で食事をしているときにこんなことがありました。

この状況をもう少し詳しく説明すると、ラーメン屋の券売機の「替え玉 150円」ボタンを指してアジア系(中国?)の観光客と思われる方々が店員に「これは何か?」と訊ねている場面に遭遇しまして。
その様子を眺めながら自分が店員ならどう説明するかと考えていたんですが、案外すぐに表現を思いつかないものなんですよね。


先ほどのTweetがRTされた際には様々な「こう答えたら良いのでは」という反応がありました。出てきた候補の表現を挙げると"refill" "extra" "reload" "additional" "another one" "change"あたりになります。
この中で"change"は「"替え"玉」の語感に引きずられすぎているし"reload"は武器に使う動詞なので論外、"extra" "additional" "another one" 辺りがおそらく次善、最も適している表現は"refill"=「(飲食物の)お代わり」なのではないかと。

refillの意味 - 英和辞典 Weblio辞書


しかしこれ"refill"にこういう意味があることをこの時まで俺は知らなかったので良い勉強になりました。
これで外国人をラーメン屋に案内して「替え玉」について訊ねられても大丈夫!!