読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

Nexus7(2013) 買った


Nexus 7と単焦点レンズ買った - 偏読日記@はてな
こうして2013年初頭にNexus7(2012)を購入してはや2年。
電子書籍リーダー・スケジュール帳・Evernoteクライアント・pixivリーダー・RSSリーダーとして毎日使い込んで、デスクトップPCとは別の方面で俺の日常生活にNexus7=7インチタブレットはがっちりと食い込んでいました。


が、昨年の12月頭にAndroid5.0にアップデートしたところ非常に動作が重くなってしまいました。何をするにも動作がもたついて使えたものでは無くなり、しかしもう7インチタブレット無しの生活には戻れないので思い切ってNexus7(2013)に買い換えました。
それからいままで1ヶ月ほど使ってみた感触としては、Nexus7(2012)を使っていた人なら買い換えない理由がないな、というくらいの満足度。

買って良かった所、悪かったところを箇条書きで挙げてみれば、

良かった

  • 高精細ディスプレイはまさに紙
    • 7インチ 1920 x 1200(323 ppi)の高精細さは紙並
  • レンダリングが早くなった
    • 2012と同じ環境(自宅の無線LAN経由、pixiv公式アプリからイラスト一覧を閲覧)でもレンダリング速度が目に見えて違います。おかげで全体的にインターネットが快適になりました。
  • ディスプレイ表面の手触りがとても良い
    • ある程度触って指紋が付いてからも(むしろ指紋が付いているときの方が)スムーズにタッチできるこのディスプレイ表面はかなり素晴らしいです。買い換えて満足している点の一つはこれですね。
    • ちなみに裏面も同じくらい触りやすくて良いです
  • 1GB(2012)→2GB(2013)と増えてメモリ搭載量も十分
  • 薄くて軽くなったので掴みやすい
    • 10.45mm→8.5mm たった2mmの変化ながら、手に持つ実感としてはかなり違います。
  • 背面カメラが便利
    • 画質は悪くとも装備されているだけで十分です

悪かった

  • SDメモリーカードスロットなし
    • Nexus7(2012)に引き続きカードスロットが無いため本体内蔵メモリ(最大32GB)より拡張できません。
  • 2013年発売のためいかんせん古い
    • 前に使っていたのがNexus7(2012)なので思考停止して(2013)を買いましたが、2014年末に買うなら性能面でもっとあったかも……という思いも否めません。






買った直後のTweetを引用。薄く・軽くなったのと高精細で紙と見まがうばかりのディスプレイにより、電子機器というより表示が変わる厚紙という印象があり、この発言につながっています。。


ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / APQ8064 / 2G / 32G / BT4 ) ME571-32G
ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / APQ8064 / 2G / 32G / BT4 ) ME571-32G