偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

砲雷撃戦よーい!35おつかれさまでした&新刊書店委託のお知らせ

f:id:a-park:20180204083526j:plain 昨年末にコミケで来たばかりなのにまた来ちゃった。

というわけで2018年最初の同人誌即売会サークル参加として砲雷撃戦よーい!35に行ってきました。

前夜祭

前日入りしていたので高田馬場米とサーカスでダイオウグソクムシを食べ、秋葉原でポスターを受け取って「同人作家秋雲先生の相方になりたい人生だった」(2017年5月刊)のセルフ舞台探訪をして過ごしました。ダイオウグソクムシ、もう二度と食べねえぞ。

砲雷撃戦よーい!35

f:id:a-park:20180204104539j:plain

2/4砲雷新刊「コスプレイヤー榛名 鹿島風 妄想拡張ディスク」 by 宇古木蒼@2/4砲雷と-07 on pixiv

2015年6月発行の「コスプレイヤー榛名妄想拡張ディスク」と、2016年5月発行の「コスプレイヤー島風鹿島妄想拡張ディスク」を合わせた総集編を発行しました。
コミケで新刊を発行してから1ヶ月後のイベントでふたたび新刊発行、総集編なので余裕だと思っていたら結局書き下ろしを10000字も書いたし過去作にも全面的に手を入れたしで、普通に新作を作るのと同じくらい大変でした。総集編を舐めていたよ……

f:id:a-park:20180204093334j:plainf:id:a-park:20180204093330j:plain じつは9年同人活動をしていて複数冊をまとめて再版する形の総集編を作るのは初めてで、手に取ったとき分厚さにちょっと感動してしまいました。

新刊はメロンブックスでも委託していますので、当日来れなかった方はこちらでどうぞ。非常にたくさん納品したため全国のメロンブックスの店頭にも出ているようです。
コスプレイヤー榛名 鹿島風 妄想拡張ディスク(宇古木亭)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

おまけ  いま、同人誌即売会への参加告知をブログでする意味

2014年夏コミに際して、俺は以下のような同人誌即売会の事前告知についての考察記事を書きました。
とある小説同人誌サークルの夏コミ宣伝 - 偏読日記@はてな
この記事ではブログでの告知について以下のように記しています。

コミケ前日までの総ページビュー583。pixivの総閲覧数約1000、Twitterの総インプレッション約14000/総エンゲージメント約500と比較するとずいぶんと少ないです。 RSSリーダーで購読しているアクセスをカウントできないので実際に記事が読まれている回数はもう少し上だろうとはいえ、単純な見られている数からするとBlogでの告知はTwitterに及ぶべくも有りません。前々から何となくは判っていたこととはいえ、こうして数字でTwitterの拡散能力の高さが示されると驚いてしまいました。

あれから3年。昨年末の冬コミと今回の砲雷撃戦よーい!参加で、忙しかったのもあり2回新刊を発行するにあたって事前のブログでの告知は一切行いませんでした。告知手段はTwitter・pixiv・特設サイトのみ。
しかし蓋を開けてみればたいへん好調な売れ行きで、うすうすわかっていた事前のブログ告知の効果の低さを思い知った次第です。事前告知記事を書いている時間を他の準備に当てて、この記事のような事後の振り返り&通販のお知らせだけ書くようにしてもいいのかも。

感想「BLAM! THE ANTHOLOGY」

「何千キロも果てしなく続く階層都市」

この1フレーズの表現を圧倒的な絵面で表現しきった漫画版を前に、小説という媒体でどこまで迫れるかを競ったかのような短編集でした。
そのままでは巨大すぎて咀嚼できないBLAM!世界を再構成するにあたり、ミクロ(個人)に寄り添うか、その巨大さを巨大なまま扱うかの二系統の手法があり、冒頭がミクロの視点を極めた作品である階層世界における一個人の人生に寄り添う「はぐれ者のブルー」(九岡望 )  ラストがマクロ中のマクロの視点を極めた「射線」(飛浩隆)で終わっているのが象徴的。

収録作品の中で最もお気に入りなのは「射線」 BLAME!の背景設定である階層世界概念、無限に続く階層都市のイメージそのものの翻案とでも言うべきとんでもない作品でした。
並みの人間なら真っ向から立ち向かったら原作のスケールに圧倒されてしまうであろう階層世界概念そのもので創作してるってなんなんですかこれ。凄すぎる。
うたた寝する間に三千年が過ぎ、地球の質量の80%を都市建設のために消費する。時間的・空間的・物質的スケールの人智を超越した巨大さはまさにBLAME! くらくらするような情景が矢継ぎ早に繰り出される冒頭から引き込まれ、最後の最後で原作の霧亥の行動とリンクしたときには鳥肌ものでした。

2018年新年のご挨拶

(これを書いているのは1/17です 完全に遅きに失している……)

あけましておめでとうございます。 2006年1月にはてなダイアリーとして開設し、途中のはてなブログへの移行を経て、このブログもついに12年目に突入しました。

ブログ外の活動にかまけてほとんど同人誌即売会への参加告知ブログになってしまっていますが、それでも「a-park」としての活動拠点はいつだってこのブログだという気持ちは忘れていないつもりです。
月に何記事とか決めてもどうせ守れないので、更新頻度を気にせず気ままに2018年も更新していくつもりです。よろしくお付き合いください。

はてなダイアリー移行前の日記サイト時代から毎年のあけましておめでとう記事で参拝しているモナー神社に今年も参拝しておみくじを引いてきました。

このモナー神社は2003年の開設当時は当世風の流行に乗ったサイトであったろうに、変わらぬまま15年の時を経て今や本当に神社のように時の止まった空間になっているのがけっこう好きなんですよね。毎年1月に1回アクセスしておみくじを引いてブログに張るのがすっかり恒例行事になってしまいました。

【大吉】 (No.22870) モナー神社
願事 : 首尾よく叶う 人の言葉に迷うな
待人 : 来れど遅し
失物 : 出づる 高い処
旅立 : よし 連れ人に注意
商売 : 利益あり 売り方に吉
学問 : 労多いが成果有り
争事 : 初めは負ける
転居 : 早くしてよろし
病気 : 長引くとも心配すべからず
縁談 : 苦労するとも末は見込みあり 辛抱すべし

それでは、2018年も本ブログをよろしくお願いします。

C93おつかれさまでした & 冬コミ新刊書店委託のお知らせ

コミックマーケット93おつかれさまでした

(これを書いているのは1/16です…… すっかり更新ペースが遅くなり申し訳ない)

C93新刊『鎮守府の外に恋人のいる艦娘合同』 by 宇古木蒼(1日目東メ-20b) on pixiv

鎮守府の外に恋人のいる艦娘合同 - 宇古木亭

実は初めての合同誌主催だったこの「鎮守府の外に恋人のいる艦娘合同」ニッチすぎるジャンルなのでどうなることかと不安を抱えてコミケに臨んだところ……

(混乱する当日の俺の様子)

コミケ開始から1時間(11:02)完売って何……???  時間あたりの頒布部数で言うと11時頒布開始で11時半に完売した初めてのコミケ参加(2008年冬コミ)と同じくらい、すなわち歴代最速に並びます。まさかこんなに需要があるとは……

書店委託のお知らせ & 2018年の同人活動予定

「鎮守府の外に恋人のいる艦娘合同」書店委託中です。

2018年も引き続き艦これ2次創作で活動していく予定です。
まずは2/4東京砲雷撃戦と2/18舞鶴砲雷撃戦、その後は5月東京砲雷撃戦あたりには確実に出る予定。もちろん夏コミもですね。
2/4砲雷での新刊についてはもう少し告知をお待ちください。

それでは、2017年はありがとうございました。2018年も宇古木亭をよろしくお願いします。

砲雷撃戦よーい!新刊 温泉長波さま本書店委託のお知らせ

f:id:a-park:20170923100809j:plain

遅ればせながら砲雷撃戦よーい!三十二戦目お疲れ様でした。

おかげさまで新刊長波さま温泉本は好評をいただきなかなか好調な売れ行きとなりました。スペースに来てくれた皆さんありがとうございました。

5月砲雷撃戦で秋雲先生本が完売してしまった教訓から今回は多めに刷っておりますので、残りをメロンブックス&とらのあなにて書店委託しています。 当日ビッグサイトに来れなかった方はこちらでお求めください。メロンブックス、とらのあな共に通販のみならず店頭にも置かれているようです。

【9/23砲雷新刊】 長波さまと温泉に行こう!! by 宇古木蒼 on pixiv

長波さまと温泉に行こう!!(宇古木亭)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

【とらのあなWebSite】長波さまと温泉に行こう!!