読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏読日記@はてな

本を読んだりゲームをしたり、インターネットの話をしたりします。小説も書きます。

日本橋行ってきました

ちょっと用事で大阪行く機会があったので、自由時間が出来ると同時に日本橋へ。
…大阪初体験で他に行くとこないのかと言う突っ込みは無しの方向で。ヲタ街があると引き寄せられていってしまうのはヲタの性です。


地下鉄のルートをたどって日本橋駅までたどり着くまではスムーズだったものの、そこからが大問題。
駅から数百メートル南下するだけで電気街にたどり着けることに気づかず、東西方向に約2Km行ったり来たりして道に迷ってました。
裏道に迷い込んだら周り中ラブホテルと風俗ばかりで、狭い路地のおかげで完璧に現在位置を見失い俺は何でこんなところを彷徨っているんだろうと泣きそうな気分でしたよ。


そんなこんなで日本橋目指して出発してから1時間半近くかかってようやく電気街だと思われる辺りに到着。
さすが秋葉原と並び称されるだけの事はあり、単純に電気街としても充実していました。ヲタ街としても十分以上。
時間が無かったのでほとんど店先を見て回るだけになったのは実に残念でした。


その後なんだか酒が飲みたい気分だったのでたまたま通りがかったe-maidで食べて(飲んで)行こうかとも思いましたが、ここでメイドカフェ行くなんてベタな行動を行動を取るのは負けなんじゃないかと思ってもっとネタになる(何がだ)店を探したものの見つからず、結局松屋で夕食を摂ることに。
誰に対して意地を張ってるんですか俺は。



それにしても、これで日本三大電気街(秋葉原・大須・日本橋)を全て制覇した事になりますけど同じような町並みでいて微妙に違うのが面白いですね。
居る人のタイプにもなんとなく違いがある気がします。
日本橋は社会人と思しき方々がとても多く見られたのが印象的でした。(俺の行った時間は夕方遅くだったからかもしれません)


あと、日本橋は2次エロと3次エロの売り場がシームレスに繋がり過ぎな気が。
大須も微妙にそういう傾向はあるとはいえ、あそこまで何の脈絡もなく一緒に売る大阪人の商魂には心底感動しますよ。